So-net無料ブログ作成

脚本家、渡辺千穂の経歴は? [芸能]

スポンサーリンク












この度、羽鳥慎一アナとの結婚が発表された、
脚本家の渡辺千穂さん
一体どんな経歴なんでしょうか?
image.jpgimage.jpg

渡辺千穂さんの脚本家デビューは2002年。
現在42歳ということなので、当時はちょうど30歳といったところでしょうか。
それまでは一般企業でOLをやっていたそうです。


昔から本を書きたいと思っていたようですが
「ふぞろいの林檎たち」を本屋で見つけた時に
脚本家になろう!と思ってOLを辞めたんだそうです。


デビューの脚本は、なんといきなり伊藤英明など出演のドラマ「天体観測」。
この後も大政絢さんらを輩出した「ケータイ刑事」シリーズや、
榮倉奈々さん主演のフジ系「泣かないと決めた日」など
様々な話題作に携わっていて、
いわゆる売れっ子脚本家さんです。


そして最近、沢尻エリカさん主演で話題の「ファーストクラス」も
渡辺千穂さんの脚本なんですよ!


そんな渡辺千穂さんと羽鳥アナとの出会いは2012年。
なんと羽鳥アナが離婚したわずか3ヶ月後の事だったよう。
しかも半年後には交際に発展していたんだとか。


ちなみに羽鳥アナは再婚ですが、渡辺千穂さんは初婚です。

実は今年の8月に入籍していたようですが
本日11月10日(月)に羽鳥アナが司会を務める
「モーニングバード!」で報告されましたね。


今度は離婚することなく末長くお幸せに!


スポンサーリンク




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:芸能

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。